古い服を捨て新しい服を買う準備

心機一転を計りクローゼットを整理しました。

あまり着なくなった洋服や二十歳前半に着ていた若者向けの洋服が沢山あり、それを全て思いきって排除しようと思いました。

ただ捨てるにはもったいないので古着屋さんに行き査定してもらうと思っていたよりも高く売れました。

それでも洋服を買える程の収入ではなかったのですが、捨てることを考えると売って良かったと思いました。

家に帰り改めてクローゼットを覗くと気持ちいいくらいスッキリしたので感動しました。

私は普段、専業主婦をしていて家で子どもを見ているのであまり私服を着ることがない生活をしていて服を買う機会もありませんでした。

なので残っている衣服を見るとほとんどが白や黒の無地の衣服しかなく、後は部屋着として着ているセットアップが2・3着あるくらいです。

これで日々を送るのには十分ですが、クローゼットがスッキリした事により不覚にも新しい服が欲しいと思ってしまいました。

しかし最近のトレンドや年齢に合うファッションが分からず洋服を買いに行くまでにはまだ至りません。

季節の変わり目を見計らってショッピングに行きたいです。

子育ても子供の成長と共に少しずつ手が離れてきているので夫にお願いしてショッピングを楽しもうと思います

どうせなら持っていない柄や色の洋服を買って上手にコーディネートをしたいのですが、服にお金をかけたくないのも正直な所です。

私の友達はみんな綺麗でオシャレな洋服を着ているので是非参加にさせてもらおうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です