昼下がりのコーヒーとクッキーと海外ドラマ

最近というか結構長くはまっている趣味は、海外ドラマ鑑賞です。

私がよく観ているのは韓流ではなく主にアメリカのドラマが好きです。

アメリカのドラマって面白いな?と初めて気づいたのは23歳ぐらいでした。

当時付き合っていた人と

「トゥルーコーリング」

というドラマをレンタルビデオ屋で借りて観たのが始まりです。

このドラマはシーズン1かシーズン2で打ち切りになってしまいましたが…。

このドラマは1話完結になっているので軽い気持ちで観れたのがよかったです。

そして主人公の女の子が可愛いくて目の保養にもなってました。

打ち切りになって非常に残念でしたが気持ちを切り替えて他のドラマに手を出してみました。

「ロスト」というドラマです。

こちらのドラマは1話完結ではなく出演者がそれぞれ過去に秘密をかかえていてドラマが進行するにしたがってその過去や秘密がわかっていくのがとっても面白かったです。

ただドラマの端々にあった伏線や謎が多すぎてファイナルシーズンまで観てもあんまりスッキリしませんでしたが。

日本のドラマと違ってアメリカのドラマってそのドラマが当たると最終話まで非常に長いのが私は好きです。

登場人物にも愛着がわきますし、アメリカの役者さん素人目にみても演技が上手いと思います。

作り物ってわかってても観ている間はドラマの世界に現実逃避させてくれます。

「トゥルーコーリング」を観てる時に付き合ってた人と別れた後も海外ドラマ鑑賞の趣味は続いてて10年経ちましたが、

結婚して子供も産まれた今も子供が昼寝してる間にコーヒーと甘いお菓子をいただきながら海外ドラマを観るという至福の時を堪能しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です